アドレスの聞きだし方

出会い系サイトで知り合った人ともっと仲良くなりたい! と思ったら、
避けては通れないのが、「アドレスを聞き出す」ということですよね。
どうやって聞いたらいいか悩んでいる人も多いんじゃないでしょうか?
でも、悩んだ末に出したメールは「もっと仲良くなりたいな。よかったら
直接メールしたいからアドレス教えて!」なんて、ありふれた内容だったりします。
もちろん、これでも教えてくれる人もいるとは思います。
それまでに好感を持ってもらえていたり、軽いノリで教えてくれる子だったら、
こういう聞き方でもOKでしょう。

でも、ここで少しひねりをくわえると、教えてもらえる確率がさらにあがるんです!
それは、長文メールを活用する、という方法です。
といっても、時数制限があるサイトでしか使えませんから、そこは確認しておいてくださいね。

この方法はすごく簡単で、ともかく長文のメールを書くところから始めます。
それから、まず、「メール長くなっちゃったから分けて送るね!」と送ってきます。
それから書いたメールをわけて送信します。
でも、最後の文章のひとつ手前で、送るのをやめるんです!
わざと送らないんですね。

これで、相手から「なんかメール途中で切れてるんだけど」なんて返信がきたら、
こっちのものです。
「最後だけ届いてない? ごめんね! このサイト時々エラーになるみたいだから、
よかったら携帯で直接メールしない?」なんて感じで返信をするんですね。

もし相手からの反応がなかったら、「送信済みボックスに最後に送ったメールが
残ってないみたいなんだけど、そっちに届いてる?」なんて言って、話をつなげましょう。
途中で終わっているメールは、なんだか気持ちが悪いし、続きが気になるものです。
そういう心理を利用して、相手からメールアドレスを聞き出す、というわけですね。

この方法で、結構成功してますよ!
是非試してみてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ